ケムリノチハレ

非喫煙者がVAPE(電子タバコ)をはじめてみた。

本日のビルド / 自作クラプトンワイヤ

f:id:smoglog:20170802192248j:plain

作ってみました。

 

f:id:smoglog:20170802192243j:plain

釣具屋でスイベルを買いました。

「なにを釣るんですか?」と聞かれ、「えー……vapeに使います」「は?」って感じでした(笑)。

リューターの口に入る小さなやつを探したんですけど、クランプにはめるのが正しいので、もっと大きいやつの方がはさみやすくて良かったですね。

 

f:id:smoglog:20170802192244j:plain

材料はこちら。

26ゲージに34ゲージです。

26ゲージを30センチほど取り出します。

 

詳しい作り方はユーチューブ動画で探してください(部屋が汚いので写真撮れなかった)。

 

f:id:smoglog:20170802192245j:plain

出来はこんな感じ。

 

最初はおっかなビックリでしたが、次はもっと綺麗に出来ると思います。

 

f:id:smoglog:20170802192246j:plain

失敗箇所あり。

 

f:id:smoglog:20170802192247j:plain

34ゲージの消費が激しいです。

30フィート500円ですが、30センチで半分くらい無くなりました。

市販のクラプトンコイル、結構コスパ良いかも知れません。

自作の意味はあんまり無さそう。

 

f:id:smoglog:20170802192251j:plain

3ミリコア6巻。

火が入るのが本当に遅い。

 

f:id:smoglog:20170802192253j:plain

約1Ω。

意外と低抵抗にならなかった。

あ、ペルソv3のオプションのクランプ使ってます。

 

f:id:smoglog:20170802192249j:plain

こいつ。

 

f:id:smoglog:20170802192258j:plain

抵抗値高めなので、煙がむちゃくちゃ出るという感じではありません。

 

f:id:smoglog:20170802192257j:plain

こんなセットアップで。

吸った感じ、確かに煙はシルキーです。

しかし、ペルソv3ならではの、もちもちした煙の感じが無くなってしまった印象。

 

次はハダリーで試してみたいと思います。

ハダリーの味は、クラプトンコイル前提という話を聞いたので。

本日のビルド / NXS RTA リベンジ、ナノキットファーストインプレッション

f:id:smoglog:20170802192226j:plain

少し間があいてしまいました。

僕はメインブログの方でオモチャのレビューブログをやっているんですが、7月30日は東京でオモチャコレクターにとっての大イベント「ワンダーフェスティバル」が開催されていたんですね。

かれこれ7回ほど行っていますが、毎回数回に渡ってレポート記事を上げています。そちらに掛かりっきりになってしまっていた、という訳なんです。

このブログはVAPEがテーマなんですけど、もし興味ありましたら覗いてくださいな!

smoglog.hatenablog.com

 

そんな訳で、今回は液漏れで全く運用していなかったセクターワンベイパーズのNXS RTAをリベンジしてみました。

 

続きを読む

本日のビルド / pelso v3 RDA 2ポスト・シングルコイル運用、ベルキャップ

f:id:smoglog:20170703204447j:plain

影響を受けたYouTuberオススメの2ポスト、ツイストワイヤーでシングルコイルで試してみました。

 

デュアルコイルで運用も良かったのですが、コイル経をでかくし過ぎたせいで、スリーブから熱が伝わってしまい、チェーンしていると直ぐにアトマイザー、MODがアツくなってしまいます。シングルコイルならそれも解消できそうです。

 

続きを読む

本日のビルド / 初めての温度管理、Cake VaporsのWhite Grape

f:id:smoglog:20170703204438j:plain

テクニカルMODを手に入れたので、温度管理機能(TCモード)を使って見ました。

温度管理機能は、金属が熱を持つと抵抗値が上がる特性を使って、抵抗値の上下で出力をコントロールする仕組みです。使用するワイヤーは、基本的にステンレス、ニッケル、チタンで、カンタル線は熱をもっても抵抗値が上がりにくい特性をもつため、現在のMODでは抵抗値を測るのが難しいらしく、TCモードではあまり使わないようです。

その利点は、リキッドがミストに素早くなるように高い出力をかけることができ、なおかつコットンが焦げたり、味が変わらないように美味しく吸える温度に押さえてくれるということ。

今回はステンレス(SS316L)のコイルでビルドし、最近購入したCake VaporsのWhite Grapeを試してみたいと思います。

 

続きを読む