ケムリノチハレ

非喫煙者がVAPE(電子タバコ)をはじめてみた。

本日のビルド / NIXON RDTAクリアロコットンワーク(変則ビルド)

f:id:smoglog:20180314000002j:plain

美味しいアトマイザーの条件において、よく言われるのは、ボトムエアフロー、ドーム型天井、狭いデッキというものをよく聞きます。

NIXONは、ボトムエアフローで、もともと狭いデッキ内なのですが、もっと狭くしたら美味しくなるんじゃね?! と思いついたビルドをやってみました。

 上の写真のように縦コイル、バーチカルでコイルをつくります。

3.5ミリコアで、何巻きだったか忘れました汗。

 

あ、今回Ni80ワイヤーを初めてつかいました。

ニクロム線ってカンタル線にとって変わられた旧世代のワイヤーだったんですね。

それがVAPE用途だと、ガンクが付きにくくて立ち上がりが良いと復活。

面白いですね。

まー、これも人体に有害な金属を含んでいるので、安全ではないかもしれないので、買ったは良いけど、僕はあまり使わないかもしれませんね。

 

f:id:smoglog:20180314000015j:plain

 

肝はコットンワークです。

通常コイルの中にコットンを通すのを、クリアロのようにこうしました。

f:id:smoglog:20180314000025j:plain

どうですか。

コットンがみっちりつまってます。

 

使ってみると……。

抵抗値が高すぎたのか、煙の量が少なくて、評価できません。

漏れたり、イガったりはしませんね。

もう少し抵抗値高くしてセッティングし直すかな。